見学会のこと

完成見学会で必ず質問するべき6つのこと

実際にその会社で建てたお施主様の家を見学する「完成見学会」に参加する際に営業スタッフに質問するべきことをまとめました。

質問するべきこと①『土地と建物の大きさは?』

土地と建物の大きさ(面積)を聞いておくことで、自分たちが予定している土地と建物の大きさと比較してイメージを重ね合わせやすくなります。

 

 

質問するべきこと②『お施主様の家族構成は?』

家族構成を聞いておくことで、部屋数や間取りもイメージしながら見学できます。

 

 

質問するべきこと③『お施主様のこだわりポイントは?』

完成見学会はあくまでその施主の要望が詰まった家です。こだわりポイントを知ることで参考になる部分がはっきりします。

 

 

質問するべきこと④『そのお施主様のこだわりのポイントをどのように実現させたのか?(設計のポイントは?)』

そして、そのこだわりを設計としてどのように具現化していったのか?そのストーリーを知ることで、その会社の設計力や提案力をある程度察することが出来ます。

 

 

質問するべきこと⑤『設計上や施工上で苦労した点は?』

その会社の対応力が垣間見えます。対応力はその会社の熱意や経験値に現れてきます。

 

 

質問するべきこと⑥『この家はいくらですか?』

と単刀直入に聞きたくなりますが、会社側はなかなかズバリの金額は言えないので、おおよその坪単価などを聞いてみると良いと思います。

 

 

以上、「完成見学会で必ず質問するべき6つのこと」をお伝えしましたが、住宅会社が建てるモデルハウスとは異なる見学方法が必要だということはお判りいただけましたか?

マグハウスでは年間8~10回ほど、完成見学会を行っていますので、マグハウスの家づくりの姿勢を少しでも理解して頂く機会になればと思います。